2018年11月15日

究極の血抜きとは・・・

魚業界の人は知っている
究極の血抜き法【津本式】
魚の大きさでノズルを変えて
血を抜き、神経まで取ってしまいます


魚が生きているときに血を抜くと
生臭くなく、熟成させると美味さが増します
そんな魚を天草村で食べました





熟成3日目のアジ
しっとりあま~~い
新鮮な魚とは違い、コリコリではなく
旨みが凝縮された刺身でした


天草で唯一この津本式をする人は
志柿町にある有江商店の井上さん
毎日あるわけじゃないけど
覗いてみる価値あります






Posted by RYU セレクト at 08:28│Comments(2)
この記事へのコメント
究極の血抜き!?ワタクシは妻に
究極の「骨抜き」にされてます・・・・・・(-.-)
Posted by 原田鈑金塗装原田鈑金塗装 at 2018年11月16日 09:16
原鈑さん
骨まで抜かれるほど奥様に愛されるって幸せですね❤
Posted by RYU セレクトRYU セレクト at 2018年12月05日 20:42
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。